0524543833 / 052-454-3833 / +81524543833 / +81 52-454-3833 319

キーワード: スマートCX, さくらインベスト, のサイトには, コースを選べば, 先物専門の弁護士にご相談を
発信者の会社と目的についてのコメントを残す。
0 0
注釈 (16)

この業者の勧誘電話は、きっぱりと断ったほうが良い。話に付き合うと、間違いなく、ハイリスクで危険な取引に引きずり込稀ることになる。まず、「スマートCX」という東京原油の先物を、まるで安全な投資話であるかのように言葉巧みに持ち掛けてくる。しかしそれは、顧客を取り込むためのオトリのようなもので、真の目的はその先にある。つまり、電話での勧誘が法律で禁止されている「CFD取引」(=ニューヨーク原油の先物)に顧客を引きずり込むことだ。こちらは電話や訪問による勧誘が違法行為に当たるため、「スマートCX」でワンクッションおいているという形。

コールセンターから、無資格で先物の素人のバイトの方から、勧誘電話をもらってもねえ・・・。振り込め詐欺と大差ないということか。どおりで、弁護士会から「注意喚起」のサイトがアップされているはずだ。くわばら・・。くわばら・・。

とにかくしつこい!勧誘電話に少しでも付き合おうものなら、最後は携帯電話の番号を聞いてきましたので、気を付けてください。最初の勧誘電話はバイトの者からだと分かったのだから、この段階できっぱりと断ることが肝心のようだ。

★被害にあった方は、先物専門の弁護士にご相談を!★被害金は取り戻せます!解決方法も教えてもらえます!自己責任なんかではありませんから、泣き寝入りなどする必要はありません。

この業者は要注意だ。「サウジアラビアの国営会社が株式上場予定なので、それに合わせて今後、原油相場が値上がりするので、今投資をすれば何百万円の利益が得られる。」という話をしたたかに持ち掛けてくる。最初は東京原油の取引。しかしながら、早々にハイリスクなニューヨーク原油の取引に切り替えさせるという手口。これがクセモノのようだ。顧客に説明することなく、顧客の「証拠金」に相乗りした形で、自社の「建て玉」をちゃっかり建てることで、自社の利益を得ている業者。被害にあった人々は今、損害賠償請求の裁判で苦労している。

マイナビにも、アルバイトEXにも求人情報のってます! (株)さくらインベスト:名古屋支店コールセンター ※時給1700円+インセンティブ+おいしいお弁当 ※コールスタッフ大募集 だそう ※「経験ゼロから誰でも稼げる!」とのこと。 ★しつこい勧誘電話のぬしは、こういうバイトさんだったのですねえ~! どおりでマニュアル読み上げ~! ★恐れず断りましょう。

◆先物取引は「証拠金」を預けて、その10倍~20倍の商品を買ったり売ったりして、その売買差額の利益を追求する投資取引です。投資経験のない素人の方は、迂闊に手を出すべきではない。参加した顧客の8割~7割が、多大な損失(何百万円~数千万円)をこうむっているのが実状です。 ◆事業者の中には、素人顧客を食い物にしている所もあるのが実状です。近寄らないことが一番の被害予防策だ。

※「スマートCX」という商品は【 損失限定取引 】(=一定の損失が出ると強制的に取引を終了する仕組み)にあっていまして、投資経験のない一般の方にも楽しんでいただけるやさしいとりひきですのでご安心ください。・・・と言い切った。※どうもこの業者は、投資経験のない高齢者や主婦などの素人を勧誘したいようだ。気を付けてください。

10口で700万円という「スマートCX」という、東洋原油の先物を勧めてきた。実際は、ロスカット5%コースを選ぶと、1口当たりが60万円。8%コースを選べば、1口当たりが65万円。12%コースを選べば、1口当たりが70万円。いずれも何口からでも取引できるはずだが、10口700万円で勧めてくるのがこの業者の特徴。★大切な資産を預けるに足る組織とは思えない。ご注意を!

どんなにしつこい勧誘であっても、「きっぱりと断る」ことが一番の被害予防策!この業者は要注意。

③さらに根負けして取引に参加してしまった人は、この会社が用意しているワナにはまることになる。★「スマートCX」は、顧客を取り込むための「撒き餌」のようなもの。この業者の真の目的は、その次にある。ハイリスクで危険なニューヨーク原油の先物(CFD取引)に顧客を引きずり込むこと。← ★絶対に参加してはいけない!預けた「証拠金」をあっという間に失うばかりか、それ以上の損失(何百万円~数千万円にも及ぶ被害金が報告されている)をこうむることにもなり得るからだ。

②根負けして番号を教えてしまった者には後日、本社の営業マンから本格的な勧誘電話が入る。「スマートCX」(=東京原油の先物)は、。損失限定取引になっていますので、投資経験のない方にも優しい取引ですのでご安心ください。」などと誘い込む。← ★絶対に「口座」を開設してはいけない。★東京原油の取引だけで終わらないからだ。

●一昨年の春に名古屋支店が出来てから、東海3県にも被害が拡大中!①東京支店と名古屋支店にはコールセンターがあって、無資格で先物とは無縁なバイトから最初の勧誘電話が掛かってくる。★目的は、興味を示したり話に付き合ってくれそうな顧客を見つけて、携帯電話の番号を聞き出すこと。(番号を本社の営業マンに報告することが、歩合制のバイト料になっているようだ。)←★ 番号を教えてはいけない!

ここに限らず、悪質な業者は数年で自社を「計画倒産」させて、会社名や代表者名を変えて「新会社」を設立させては、同様な手口で営業を繰り返すことが常習化している。この会社は要注意。

●この業者については、いろいろな方面から注意喚起のサイトがアップされている。①「悪質な海外商品先物取引にご注意を!」(経産省)のサイトには、「商品先物トラブル110番」(経産省)や県別の相談窓口の記載がある。②「先物取引被害全国研究会」のサイトには、判例データベース・先物裁判例一覧がある。ご参照ください。③被害にあった方は、先物専門の弁護士にご相談を!解決の方法はあります。

●この会社の前身は「アップルタイムズマーケット(株)」。平成26年5月にに「さくらインベスト」と商号を変更している。つまり創設4年目の新規参入先物会社。従業員数は、18名というあり得ない規模だ。。資本金も脆弱。わずか6000万円でスタートし、この数年で1億500万円に増額している。それだけ被害にあっている人がいるということだ。

同様の電話番号
0524543500 0524543350 0524543110 0524543008 0524542877 0524543911 0524546556 0524546602 0524546648 0524546700
最近の電話番号
0962352005 09056101816 0474073111 09054510616 0975683922 08090874558 0198211080 0482982001 0796623873 0583928925